• 0467-38-4560
  • info@ojioji.jp

代表挨拶

1978年7月に神奈川県厚木市で生まれる。

妻、子供2人(長女、長男)の父親。

1997年4月神奈川県内の消防本部へ入所

その後、17年間におよび消防士として市民のために奉仕。

消防隊をはじめ、救急隊やレスキュー隊員として、出産から死まで様々な現場を経験させて頂きました。

 

 そして、その沢山の貴重な経験から、様々な気付きや教えを感じ取り、人間の終わりも様々あるのだと。

 

病気による死、不慮の事故による突然死、自殺、他殺など。

誰もが皆『明日死ぬ』など思って生きてはいないはずです。

様々な経験の中、人間の儚さを痛感し、このままでは現世に何も残さずに死んでいってしまうのでは、という思考が生まれる。

 

安定した人生が幸せ。

 

僕もそう思って生きてきた人間の1人であった。

決して間違っている事だとも思わない。

だが、今の僕にはその方程式がしっくりこない。

悶々としたまま人生を歩んできた自分。

 

しかし、『どうせ一度きりの人生、自分なりに思いっきり楽しんで生き抜いてやる』と自己宣言し、35歳で退職すると決断。

当時29歳であった。

その後、計画通りに35歳で早期退職し、2014年4月1日に合同会社オフィス・オジマを設立し、代表就任。

2016年12月に、茅ヶ崎市に念願の不動産事務所を構えることが出来ました。

 

2017年4月より、新築アパート利回り8%以上の不動産投資スキームを確立し、連日、沢山の投資様とお会いする。

四半期ベース(4・5・6月)で、昨年の売上を超えるまでに成長。

今後は、不動産投資事業と並行して、女性の社会進出への後押しが出来るような支援活動の事業も拡大していくつもりです。

 

更なる事業拡大の見据え、2017年9月1日に合同会社オフィス・オジマからOJI株式会社へ組織変更し、代表取締役に就任しました。

 

これからは、地方公務員という枠に縛られず、日本全国、世界中の皆様に幸せのお手伝いをさせて頂きたく全力で頑張って参ります。

 代表取締役

 尾島 洋平

 

毎日更新しております。

尾島のブログはこちらから

是非とも一読下さいませ。